トラネキサム酸の副作用と美白効果について

トラネキサム酸の副作用と美白効果とは?

プレミアムベルエタンセル,通販,購入,注意,シミ,口コミ,評判,くすみ,効果

医薬部外品としてスキンケア化粧品の成分として配合されているトラネキサム酸には副作用があるのでしょうか?
コスメの観点から副作用があるのか調べてみました。
また、トラネキサム酸にはどんな美白効果があるのでしょうか?
まとめてみましたのでチェックしていきましょう。

 

トラネキサム酸の副作用について

トラネキサム酸は比較的副作用の症状が出る方が少ない成分ですが、一部の方にトラネキサム酸が含まれるスキンケア化粧品をしようすると皮膚が赤くなり、痒みや痛みが生じる場合があります。
ですので、敏感肌など皮膚が弱いと感じる方がトラネキサム酸を配合しているコスメを使用する場合は、使用前にパッチテストを行うようにしましょう。

 

トラネキサム酸の美白効果について

トラネキサム酸には美白効果があります。
理由は、シミの原因となるメラニンを生成する際にプラスミンというメラノサイトを活性化かせる指令が送られますが、トラネキサム酸はこのプラスミンの指令を阻害する効果があります。
トラネキサム酸がプラスミンを抑制することでシミの生成を抑えることができてシミの改善に効果が期待されています。

 

まとめ:
トラネキサム酸は医薬部外品ということもあり、ごく一部の方ですが副作用が生じる危険性があります。
ですので、必ず使用前にパッチテストを行うようにしましょう。
万が一、パッチテストで皮膚が赤くなった場合は副作用のリスクがありますので使用を中止するようにしてください。
また、トラネキサム酸の美白効果については、プラスミンを阻害する作用によりメラニンの生成を抑える効果があります。
スキンケア化粧品を購入する際は、購入前に成分を調べてから買うことで後悔することなくお買い物ができますね^^

 

シミ・くすみに効果が期待できるプレミアムベルエタンセルの効果や実体験に基づいた口コミなどを徹底的に紹介しています。プレミアムベルエタンセルについて詳しく知りたい方はトップページをチェックしてみて下さい。
プレミアムベルエタンセル,通販,購入,注意,シミ,口コミ,評判,くすみ,効果